わくわく創造アトリエ

img

わくわく創造アトリエは、子どもが本来持つ創造力を無理なく引き出すための幼児教育のシステムです。

アトリエの活動内容は「童具館」「わくわく創造アトリエ」の設立者であり、和久創造共育普及協会会長である和久洋三の40年の幼稚園、保育園、子どもサークルなどによる指導経験と、十数年のアトリエ活動の実績の基に生みだされた カリキュラムに添って行われます。活動のキーワードは「関係性」です。

創造力も、人に対する思いやりも、そして全てのものごとも、関係性によって成り立っている、この思想が根底になっています。

子どもにとって一番わかりやすい“形”を通じて、“ものごとの関係性や秩序”を発見し、それを表現する活動によって創造力を開発するのがアトリエの目的です。きっとお子さまの潜在能力に驚くことでしょう。まずは体験参加してみてください。

活動の特長

img

多様な素材を使った活動が子どもの「創造力」を育みます。

積木、モザイク、専門家用絵具、粘土、木材などさまざまな素材をふんだんに使って、ご家庭や幼稚園などではなかなか体験できないダイナミックで高度な活動を展開します。魅力ある発見活動と表現活動が子どもたちの創造意欲をかきたてます。


子どもの目線にあわせた少人数制の指導

協会本部の講習を受け、認定を受けた講師が指導にあたります。少人数制をとっていますので、教え込むのではなく子ども一人一人の個性や興味に合わせた、決めこまやかな対応をします。

テーマ性とストーリー性のあるアトリエ活動

アトリエ活動は積木遊び、造形活動、絵画活動、料理活動と多彩です。活動は毎回テーマを設けています。さらに、導入から作品の完成までコマ切れではない自然な流れをもたせていますので、子どもの集中力が無理なく発揮され、ものづくりの喜びにひたることができます。

40年間の子どもの活動から生み出された関係を重視したカリキュラム

アトリエ活動は和久会長の40年間の幼稚園・保育園・子どもサークルなどによる指導経験と、十数年のアトリエ活動の実績のもと生みだされたカリキュラムに添って行われます。この活動のキーワードは〈関係性〉です。創造力も、ひとに対する思いやりも、そしてすべてのものごとも、関係性によって成り立っている、この思想が根底にあります。

クラスご案内

img

アトリエの目的は子どもたちに“上手な作品”をつくらせることではありません。「描きたい!つくりたい!」という子どもたちの気持ちを大切にします。子どもの創造力の発揮の仕方はさまざまです。 はじめて絵筆を握った子どもがピカソやマチス顔負けの作品をつくることもあれば、入会後何ヶ月間も作品づくりをしなかった子どもが突然すばらしい作品を次々に作りだす場合もあります。 作品は子どもの創造意欲が高まって生み出されたものだからこそ意味があります。欲が生まれてくるまでやさしく見守って待つこともアトリエでは大切にします。

クラスご案内

親子コピカ  … 保護者の方にお子さまとご一緒に活動に入っていただきます。
講師とお子さまのアトリエ活動 … 幼児コピカ/幼小コピカ/小学生コピカ
お子さまと講師による活動です。

アトリエ時間表

  親子で お子さま同士で
  親子コピカ 幼児コピカ  幼・小コピカ 小学生コピカ
対象 1歳半〜3歳 3歳〜5歳 5歳〜7歳 7歳〜
 不定期(お問合せください)      
     
     
     
16:15〜17:45    
10:00〜11:30 13:30〜15:00 16:00〜17:30
予備日
     

今月のカレンダー

最新の予定表カレンダーは、以下のページにてご確認ください。 カレンダーはこちら

体験参加について

img

アトリエの活動内容を体験していただけます。少人数制で講師の目がいき届いておりますので、初めてのお子さまでもスムーズに活動に参加できます。

お申し込み時に参加ご希望の日とクラスをお知らせください。講師と相談のうえ参加日を決定いたします。お申し込みは早めにお願いいたします。また、ご希望の方は参加後に講師と面談することができます。

アトリエ体験
参加費 1人・親子1組 5,400円(税込)

※汚れてもいい服装でおこしください
※新たに1ヶ月体験(3回コース)も設けました。詳しくはお問合せください。

お申し込みはこちら

TOPへもどる